トップメッセージ

東京海上日動調査サービス株式会社は、高い専門性をもって自動車保険や火災新種保険等の損害確認業務を通して、東京海上グループの最高品質の損害サービスを支えています。また、近年多発している地震や台風等の広域災害発生時には、東京海上日動社と連携して「いち早く安心をお届けする対応」を実現するなど極めて公共性の高い業務に従事しています。さらに、事故そのものの発生防止や軽減の提案、東京海上グループのグローバル展開における損害サービス支援など活躍のフィールドを世界に展開しています。

このような事業活動の原点として、「お客様に専門性を活かした最高品質のサービスを提供する」ことを経営理念として掲げ、お客様の信頼を第一として親身誠実に行動し、また、プロフェッショナルの会社にふさわしい、技術の進歩、サービスの進化に日々取り組んでおります。

さらには、常に創造性を大切にして、専門性の維持と向上のための人材育成と役割の発揮にも力を入れております。

今後も、東京海上グループの一員として、社員一人ひとりが当社の担う使命の重要性とやり甲斐を自覚し、自ら考え、行動して、創造性を発揮できる自由闊達な企業風土を大切に、たゆまぬ努力を続けてまいります。

代表取締役社長 持田 和男